Advanced Japanese Reading Practice 6

Advanced Reading Practice on Memrise

Articles:

  • ソニーがVRゲーム機器を世界同時発売
  • 羽生結弦に「究極」を超える進化はあるのか

Tip 1: When studying the vocabulary read it out-loud – Even if you’re just moving your lips (because you’re in public, for example) reading the vocabulary and what it means out-loud will help cement the readings and meaning in your memory.

Tip 2: When reading the articles read out-loud – Your brain will have to work harder to sound out every word. This is important because when you read in your head you’re more likely to skip over words and readings, which won’t help your comprehension.

Tip 3: 
Time yourself when you read an article – Make a note of how long it takes you to read and try an improve on that time. This is not only good practice for vocabulary but also for your comprehension and reading speed.

Click here if you’re wondering “What is Advanced Japanese Reading Practice?

Click here for Advanced Japanese Reading Practice on Memrise – all vocabulary in free flashcard course with articles.

—–

ソニーがVRゲーム機器を世界同時発売

Memrise level for this vocabulary

Kana English Common Japanese Kanji
きき device 機器
かそう virtual 仮想
ぶんや field, division 分野
さんにゅう introducing, entering (the market) 参入
おおて major/big company 大手
きょうそう competition 競争
はげしい intense, extreme 激しい
ちょくえいてん company store 直営店
ちいき area, region 地域
ゆうえい swimming 遊泳
とりしまりやく company director, board member 取締役
かつよう practical use, application 活用
しじょう the market (non-physical) 市場
たいわん Taiwan 台湾
はんばいもう sales network 販売網
かくとく acquisition, possession 獲得
かんれんせいひん related products 関連製品
あいついで one after another 相次いで
かくだい expand 拡大
きぼ scale, scope 規模
さんか under the umbrella of (a company) 傘下
たんまつ (computer) terminal 端末
せつび equipment, device 設備
げんば actually spot, location 現場
さぎょういん labourer, blue-collar worker 作業員
こうしゅう training, short-course 講習
もぎ mock, simulation, practice 模擬
あしば scaffolding 足場
てんらく fall 転落
きょうふかん sense of fear 恐怖感
ぼうぐ guard, protection 防具
きんぞくせい made of metal 金属製
せつだん cutting, sever 切断
ひばな spark 火花
とびちる to fly around, scatter 飛び散る
ぎじ sham, mock 擬似 疑似
ぎじたいけん simulated experience 疑似体験
けんせつ construction 建設
ろうさい work-related injury 労災
ぼくめつ eradication, extermination 撲滅
てんぽ shop, store (商店) 店舗
さいよう use, adopt; employ 採用
さつえい photography, recording 撮影
ねらい aim 狙い

ソニーがVRゲーム機器を世界同時発売

ソニーは、仮想の世界を現実のように体験できるVR=バーチャルリアリティーのゲーム用機器を13日世界で同時発売しました。この分野では海外企業が先行していますが、日本の大手メーカーの参入で、今後、競争が一段と激しくなりそうです。

ソニーが13日世界で同時発売したのは、家庭用ゲーム機「プレイステーション4」に接続して使うゴーグル型のVR機器です。東京・銀座(ぎんざ)にある直営店では発売イベントが開かれ、事前に予約していた客がさっそく商品を手にしました。日本での販売価格は税抜きで4万4980円で、アメリカや中国など合わせて42の国と地域で発売され、仮想現実での海中遊泳やキャラクターとの会話を楽しむゲームなど26本のソフトも発売されました。

購入した30代の会社員は「今までにない映像体験ができるのではないかと楽しみにしていました。家に帰って早く遊んでみたい」と話していました。

ソニー・インタラクティブエンタテインメントの盛田厚(もりた・あつし)取締役は「今はVRの市場を盛り上げる時期で、競争する会社が多いことはいいことです。可能性は無限にあり、旅行に行く時間がない人がVRで旅行を楽しむなど活用は広がっていく」と話していました。

バーチャルリアリティーのゲーム用機器の市場ではアメリカや台湾の企業が先行していますが、ソニーは世界中にある家庭用ゲーム機の販売網をいかしシェアを獲得していく狙いで今後競争が一段と激しくなりそうです。

Advanced Japanese Reading

VR市場は拡大へ

ことしは国内外のメーカーがVRの関連製品を相次いで販売し「VR元年」とも言われていて、今後市場が急速に拡大する見通しです。

台湾の調査会社、TrendForceによりますと、VR分野の世界全体の市場規模は、ことしは67億ドルになると見られ、4年後の2020年にはその10倍以上の700億ドル、日本円にして7兆円規模に拡大すると予測しています。これまでに主なメーカーではアメリカのフェイスブック傘下のオキュラス、台湾のスマートフォンメーカーのHTC、韓国のサムスンがゴーグル型の専用端末を販売しています。

そこに世界規模でゲーム機を販売しているソニーが参入したほか、VR用のソフトウェアやアプリの開発が進むことで、市場が拡大すると調査会社は分析しています。VRの活用は、ゲームやスポーツ観戦のほか、医療の現場や職業訓練など幅広い分野にも広がり始めています。

安全講習や旅行体験にVR

VRをビジネスに活用する動きも出ています。

工場の電気設備などを手がけている会社は、現場の作業員を対象に行っている安全講習にことし5月からVRを導入しました。導入したのは、台湾のスマートフォンメーカーHTCのゴーグル型端末で、模擬訓練用に開発したシステムを使っています。

講習では、地上60メートルの高さにある幅1メートルほどの足場が設置され、転落した時の恐怖感や、防具を身につけずに電動カッターで金属製のパイプを切断する作業を行った場合に、火花が体に飛び散るなどの疑似体験ができ、すでに1000人以上の作業員が参加したということです。

明電舎(めいでんしゃ)のプラント建設本部竹川徳雄(たけかわ・のりお)本部長は「建設業界全体の事故は設備の改善などにより減ってきているが、人的要因によるものがなかなかゼロにはならない。私たちの会社でも年に数件は労災が発生していて、VRを使ってなんとか事故を撲滅させたい」と話していました。

一方、東京・新宿区にある大手旅行会社、エイチ・アイ・エスの店舗では、ハワイ旅行でドライブやサーフィン、ダイビングなどを疑似体験できます。アメリカのフェイスブック傘下のVR専業メーカー、オキュラスが手がけるゴーグル型端末を採用し、ハワイで実際に撮影した映像を使っています。ハワイ旅行の楽しさを感じてもらうことで、旅行の販売につなげるのが狙いです。

—–

羽生結弦に「究極」を超える進化はあるのか

Memrise level for this vocabulary

Kana English Common Japanese Kanji
きゅうきょく ultimate, extreme, final 究極
にってい schedule 日程
れんぱ successive championships 連覇
よち room, margin 余地
せんしゅけん championship 選手権
うちわけ breakdown (of items) 内訳
こうせい organization; composition (of sth) 構成
なんど degree of difficulty 難度
ようそ factor 要素
さかえ prosperity, glory 栄え
かくとく (to) aquire 獲得する 獲得
かてい assumption, hypothesis 仮定
きせきてき miraculous 奇跡的
きもん unlucky direction, thing to be avoided 鬼門
じっせき achievements 実績
きそ foundation, base 基礎
つうよう (to be in) popular use 通用する 通用
めいげん declaration, statement 明言する 明言
うわづみ pile up; deck cargo 上積み
そうほう both parties, mutual 双方

 

羽生結弦に「究極」を超える進化はあるのか

Advanced Japanese Readingフィギュアスケートは4月22日に終了した国別対抗戦で、今季の全日程を終了した。女子最大のニュースは浅田真央の引退で、男子で最も注目を浴びたのは世界選手権で羽生結弦が見せたフリーの演技だろう。羽生には来年、連覇がかかる平昌オリンピック*が待っている。「究極」とも言われた演技を超える、さらなる進化の余地はあるのだろうか。データで見てみる。

チャンが完璧な演技をしても技術点は届かなかった

まず、フリーの世界最高得点をたたき出した4月1日の世界選手権を振り返ろう。

羽生の得点は223.20点で、内訳は技術点が126.12点、プログラム構成点が97.08点だった。4回転ジャンプを4度組み込んで生み出したこの得点がいかにすごいか。元世界王者のパトリック・チャン(カナダ)の構成・得点と比較してみる。

4回転を3度組み込んだチャンは、ジャンプの失敗もあって技術点は98.11点にとどまり、フリーは5位に終わった。羽生の技術点とは28.01点もの差がついた。

ただ、チャンの演技構成では、完璧な演技をしても、技術点で羽生を上回ることはできなかった。チャンが8度のジャンプをすべて成功させ、スピンとステップはいずれも最高難度のレベル4をマークし、13要素すべてで満点の出来栄え点を獲得したとしても、計算上では124.25点にとどまる(演技開始から三つ目の失敗ジャンプはトリプルアクセル+1回転ループ+3回転サルコーが成功したと仮定)。羽生の126.12点を超えられなかったことになる。

チャンは、主に芸術面を評価するプログラム構成点で100点満点という、こちらも奇跡的な数字を加えて(実際は94.92点)、ようやく羽生の実際の得点を1.05点上回ることができる。

今季はSPが鬼門だった

世界選手権3連覇の実績があるチャンを向こうに回して、羽生がこれだけ優位に立てたのは、ジャンプの基礎点が1.1倍になる後半に、4回転ジャンプを2度(うち1度は連続ジャンプ)、トリプルアクセルを2度(いずれも連続ジャンプ)も組み入れる高難度のプログラムにしたからだ。現在のレベルでは最高峰の構成に近い。

もちろん、来年の平昌五輪でも通用するだろう。十分に戦える。羽生自身も国別対抗戦終了後の4月22日に、「構成を大きく変える予定はない」と明言している。

では、上積みできる部分はあるのだろうか。

まず、4回転ジャンプ。世界選手権フリーの4度の4回転の出来栄え点合計は10.00点で、平均すると2.50点。これだけでもすごい数字なのだが、羽生は2015年グランプリファイナルで、ショートプログラム(SP)とフリーの両方で2種類の4回転ジャンプで3点満点の出来栄え点を獲得した実績がある。羽生の実力なら、4回転の満点ジャンプをいつ再現してもおかしくない。

次に、8.80点だったステップと12.65点だったスピン。いずれも最高難度のレベル4を獲得してはいるが、ステップではチャン(9.50点)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン=9.30点)、宇野昌磨*(8.90点)を、スピンでは宇野(12.74点)を下回った。どちらも小さな得点とはいえ、上積み要素にはなりうる。

最後は、SPの安定だ。

今季は四大陸選手権と世界選手権に代表されるように、SPでつまずくことが多かった。SPとフリーの双方をノーミスで終えることは最後までなかった。羽生のSPといえば、代表作はソチ五輪で演じた「パリの散歩道」。SPが苦手というわけではないだろう。平昌でSPとフリーがそろった時、ぶっちぎりでの五輪連覇は十分にありうる。

羽生結弦 = Yuzuru Hanyu (figure skater)

平昌オリンピック = Pyeongchang Olympics (2018 Winter Olympics)

宇野昌磨 = Shoma Uno

Hate ads too? Your support helps me keep the site ad-free!
Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *